移住をお考えの方向けに、東松島市の魅力を体験いただくツアーを開催します。移住先をどこにしようかご検討中の方は、ぜひこのツアーに参加して東松島市が住みやすそうか、魅力的かどうかを体感しにいらしてください。

日時:2021年12月25日(土)~27日(月)
食事:朝食2回/昼食2回/夕食2回付き
募集人数:10名(最小催行2名)
費用:なし

※現地への交通費は参加者様にてご負担ください。
※定員になり次第、募集締め切りとなります。

第一回東松島市移住定住モニターツアーレポートはこちら



【イベント・ツアー内容】

所要時間:25日(金)15時から27日(日)12時30分まで(二泊三日)
費用:東松島市までの交通費は負担ください
(夕食:2回 昼食:2回 朝食:2回、各種体験費が含まれます)

集合場所:宮戸地区復興再生多目的施設「あおみな」
解散場所:奥松島クラブハウス

スケジュール(仮)※体験は変更の場合もあります

●1日目(25日)
宮戸地区復興再生多目的施設「あおみな」集合→オリエンテーション
奥松島宮戸島、漁師民宿桜荘にて宿泊
※漁師民宿ならではの旬の海の幸をご堪能下さい!

●2日目(26日)
宮城オルレ奥松島コース(トレッキング)、
「あおみな食堂」にて焼き牡蠣&牡蠣みそ鍋
日本三大渓 嵯峨渓遊覧(乗船)
奥松島LANEHOTEL宿泊
※冬季限定!紅ズワイ&アワビ付き夕食膳!

●3日目(27日)
旧野蒜駅・東松島震災復興伝承館(見学)
野蒜海岸・KIBOCHA・いろどりの丘(見学)
奥松島クラブハウス(見学&昼食)
※炭火焼処「海味」にて貝の盛合わせ(ホタテ・サザエ・エビ・ハマグリ・アサリ)
終了後、現地解散



荒々しい雄大な景色

東松島市の魅力を体感できる無料ツアー

奥松島の大自然に触れる

日本三大渓のひとつ「嵯峨渓(さがけい)」の景色を味わえる嵯峨渓遊覧船に乗船いただきます。奥松島の雄大な自然をご体感ください。

東松島ならではの食事

ツアーの中で奥松島クラブハウスによる東松島名産の海苔を使った「海苔そば」など、東松島ならではの食事をお楽しみいただけます。

農業体験で農家さんとの交流

東松島市で農業を行っている農家さんのところで農業体験をして頂きます。野菜はもとより生産者さんとの交流も楽しめます。

見上げればいつも空のアート

まずは、遊びに来てほしいです。
そして地域の人たちとたくさん話をしてみてください。
豊かな暮らしを想像することが出来ると思います。

取材がきっかけで東松島市と縁がつながり、地域おこし協力隊として活動後、東松島市に移住された関口さん。関口さんの様に東松島市に移住後、地域の人たちと精力的に楽しく活動されている元隊員さんたちがツアー中、コーディネイト、ガイドいたします。

移住者インタビューの詳細はこちら(ひがまつ暮らしへ)

東松島市はアクセスも抜群です

【東京から電車でのアクセス】 東北新幹線「仙台駅」→JR仙石線「矢本駅」までで最短2時間半(片道)
【東京から車でのアクセス】 東北自動車道~三陸自動車道「鳴瀬奥松島I.C」までで約4時間40分
【周辺へのアクセス】 日本三景・松島町まで車で約15分、石巻市漁港まで車で約30分

東松島市への移住を詳しく知るなら「ひがまつ暮らし」

東松島市がどんな街か、移住した先での仕事や暮らしが見えてくる移住定住の公式サイトです。
東松島市をあまり知らない方は、ぜひはじめにこちらをご覧ください。
ひがまつ暮らし

第一回東松島市移住定住モニターツアーレポートはこちら



下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

代表者名 ※必須
代表者名ふりがな ※必須
電話番号(半角) ※必須
Mail(半角) ※必須
ご住所 ※必須
参加人数 ※必須
現地への移動手段 ※必須
備考